資料館

FT1 / JR貨物コキ100形

2006.09.13
 
170:FT1
 1987(昭和62)年に試作車が誕生したJR貨物のコンテナ車コキ100形の台車。車輌形式同様、JR貨物発足後初の新系列として台車形式も一新された。軸ばねには防振ゴムを採用している。これ以後、コキ105形までのコンテナ車やピギーバック用のクム1000・1001形にも採用された。
 写真は登場時の試作車コキ100-2のもの。
軸距:1900mm 車輪径:860mm
軸箱支持:防振ゴム 枕ばね:コイルばね

写真:1987.12.2 東京貨物ターミナル RM
コキ100-2
2006.9.13作成
LINK
これまでに紹介したJR貨物形式の台車 FT1 FT2 FT12 FT130
これまでに収録した貨車用台車 TR213 NC-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加