資料館

信越本線/見附─帯織

2008.06.13
朝日を浴びて走る581系や貨物列車をねらう
20080325_kitaguni.jpg
2008.3.25
酒井敏寛(東京都)
【ガイド】581系最後の定期運用となった急行「きたぐに」をはじめ貨物列車もEF81やEF64-1000それにEF510などを効率良く撮影ができる。信越線は米どころ新潟らしい田園風景が続く中、この区間は防風林がいいアクセントになる。日の長い時期はきたぐにでも正面に十分光が回る。
【レンズ】135㎜
【アクセス】帯織駅から見附に向かって線路沿いに2キロ弱。北陸道中之島見附ICから約7㎞。駐車は農業用車両の邪魔にならないように注意。
【国土地理院1/25,000地形図】見附
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加