資料館

羽越本線/南鳥海─本楯

2008.04.18
東北の名峰、鳥海山が雄大な裾を引く
miyamura_tyoukai.jpg
 2007.6.12
宮村昭男(東京都)
【ガイド】蒸機時代から撮影されていた、鳥海山をバックに撮れる有名ポイント。田畑が緑になり、山には残雪が残る時期がよい。上り列車対象だが、下り列車もサイドや背後の日向川鉄橋を渡って来るところを撮影できる。
【レンズ】135㎜
【アクセス】南鳥海駅から本楯方向へ約1.5㎞。ちょうど中間あたり。日向川鉄橋の南鳥海側の踏切付近から構える。山形自動車道、酒田みなみICから県道59号、60号経由で約5㎞。
【国土地理院1/25,000地形図】羽後観音寺
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加