資料館

因美線/那岐─美作河井

2007.10.15
「みまさかスローライフ列車」津山行き
DSC_0053.jpg
山本秀一(京都府)
2007.5.5
【ガイド】 この秋の11月9~11日に、再び国鉄色キハ28・58系2輌による「みまさかスローライフ列車」が運転される。鳥取県側・物見越えの有名撮影地、物見トンネルに入る手前の集落にて、25‰を喘ぎながらS字カーブを登ってくるシーンを狙える場所。スチールもいいが、ぜひともビデオ撮りにも挑戦していただきたい。周辺道路は、大変狭いので通行や駐車には十分配慮したい。地点の背後にグランドと畑があり、俯瞰が出来そうな感じであるが、私有地なので無断で入らないようにして欲しい。正面順光。
【レンズ】50~85㎜
【アクセス】因美線那岐駅から徒歩で50分強、出来る事なら智頭駅などからタクシー利用が良い。中国道津山インター下車、国道53号線を北上、黒尾峠を越えて下りてくると那岐駅方面の看板があり、駅方面へ進入してすぐ、駅へは行かず左折して線路沿いをたどっていく。インターから50分程度。
【国土地理院1/25,000地形図】大背
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加