資料館

C56 124

2007.10.15
c56124%20.JPG
1938(昭和13)年神戸三菱造船製。新製配置は麻里布機関区(岩国)。その後七尾機関区へ。七尾線時代は長く、形式入りナンバーで「SLブーム」の頃は人気を博した。七尾線DL化後は、木曽福島機関区へ。1975(昭和50)年3月廃車。現在、長野県明科町公民館前に保存されている。ナンバープレートは形式なしの物になっている。 ’74.2.10 七尾線 輪島 P:田中一弘

  • このエントリーをはてなブックマークに追加