資料館

長野電鉄長野線/信濃竹原―夜間瀬

2007.08.27
ながでんの定番撮影地
yukemuri.jpg
2007.8.24
上原善行(東京都)
【ガイド】夜間瀬川の鉄橋を行く列車を撮る長野電鉄の定番撮影地。架線柱が下流側のみの片持ちなので上流側から綺麗に撮れる。作例は夕方の左岸から。天気が良い日の午前中は右岸からが順光だが、背景に山が入らず絵的には寂しい。堤防上は生活道路なので、自動車で来訪の場合は絶対に路上駐車しないこと。
【レンズ】105mm
【アクセス】左岸には信濃竹原駅より湯田中側に徒歩5分程度。右岸には夜間瀬駅から徒歩15分程度。駅前の国道403号を夜間瀬川まで歩いて鉄橋に向かうのが無難。上信越道信州中野ICから20分程度。
【国土地理院1/25,000地形図】夜間瀬
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加