資料館

芸備線/西三次―志和地

2007.06.15
山峡の鉄橋にて
miyoshi2%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%94%E3%83%BC.jpg
2007.6.9
山本秀一(京都府)
【ガイド】急行<みよし1・3号>の撮影に適しているポイント。線路は、三次市内をすぐ出ると山間に入り、蛇行する江の川をいくつか鉄橋で渡る。その中の一つ、国道54号線の三次大橋に付近に、3~4両程度乗る鉄橋が見える。バックは山になるが、鉄橋を見上げる感じのあるグルの為、県道や河川護岸のコンクリートがやや目立つ。午前中順光。
【レンズ】50mm
【アクセス】芸備線西三次駅から4~50分位。並行する県道を広島方向へ、国道54号線の三次大橋を渡り左折、しばらく行くとポイントの鉄橋が見えてくる。車では中国道、三次インターを下りて県道470号線左折し、国道54号線方向へ、国道を出ると右折、すぐに三次大橋とポイントの鉄橋が見えて来る。10分程度。
【国土地理院1/25,000地形図】三次
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加