資料館

JR東海 キハ11-107

2016.02.12
20160212123717-8669f89a684d8c8ef2fa2e2c85cf55d6fb57a946.jpg
1989年2月美濃太田車両区に新製配備された寒地向け便所無しセミクロスシート車である。後に伊勢車両区に転属し活躍の場を紀勢本線・参宮線・名松線に移す。2015年8月キハ25系2次車に置き換え、2015年10月29日ミャンマーに譲渡のため笠寺に回送された。写真は山深い家城駅にて交換を待つ伊勢奥津発鳥羽行きのキハ11-107単行列車である。この後2009年10月、台風18号の被害により家城〜伊勢奥津が不通となっており、2016年3月26日復旧予定までは家城にて折り返し運転を行っている。 ’08.12.14 名松線 家城 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加