資料館

和歌山線/王寺-畠田 

2016.02.12
夕日を浴びる117系を撮る
20160212121401-d8b957ea6236cef970158d8c0d6bd0eb927cd64e.jpg
2016.2.11
木内俊嗣(奈良県)
【ガイド】1日1往復王寺駅までやってくる117系が充当される夕方の下り列車を撮影する。従来の塗装である和歌山色の編成のほか、青の単色塗装編成も顔を見せることがあり架線柱のない側から編成をまとめることができる。背景は住宅地なので望遠系のレンズで編成のアップを狙うとよい。午後から順光となる。
【レンズ】200mm
【アクセス】王寺駅南口から国道25号にでて左へにすすみ、本町一丁目交差点を右へ折れ国道168号を10分ほど。王寺小学校南の信号を左折すると、撮影ポイントの門前踏切に至る。徒歩約15分。西名阪自動車道香芝ICより国道168号経由で約10分。車は駅周辺の有料駐車場などへ。
【国土地理院1/25,000地形図】信貴山・大和高田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加