資料館

クロハ481-1029

2015.06.09
20150609192926-1c70549d3d2e09aecf88a8d71f06d70ffb1e1d2d.jpg
1978年8月クハ481-1035として秋田運転所に新製配備された。1992年7月青森運転所に転属、1993年11月半室グリーン席のクロハ481-1029に改造された。2000年7月青森運転所から上沼垂運転所に転属、485系T18編成1号車として「いなほ」「北越」で活躍した。2015年3月北陸新幹線開業により定期運用から離脱、2015年5月30日「ありがとう485系国鉄色号」を最後に引退した。写真は快速「足利大藤まつり号」の先頭に立つクロハ481-1029である。新潟支社より5月30日限りでの引退が発表された翌日であったため多くのファンや乗客が列車先頭部に集まり盛んにシャッターを切っていた。発車前の一瞬、ホームから人影が消えクロハ481-1029の勇姿だけをカメラに収めることが出来た。 ’15.4.29 常磐線 友部 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加