資料館

キハ47 189

2015.04.06
20150406113600-e1d7ede05081f0d42bb79ab2046204b5a242f8b3.jpg
1982年2月水戸機関区に新製配備されたキハ47基本番代(暖地向け便所付き)車である。1990年3月所属が常陸大子運輸区となる。1991年10月新潟運転所に転属、その直後の1991年11月に気動車検修部門ごと新津運輸区に移管された。2013年8月、原型エンジンの非冷房車であったため廃車となった。なお、キハ47-1129とキハ47-1130とは同時期に新製され配属先から転属先、そして廃車も同時であった。 ’11.5.4  磐越西線 喜多方-山都 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加