資料館

クロハ481-4

2014.12.24
20141224115836-4e18296e0fdf9693f4f6f081edb0f675466abfee.jpg
1973年2月クハ481-234として新製、向日町運転所に配備される。山陽新幹線博多延伸により1975年3月南福岡電車区に転属し九州島内に活躍の場を移す。1986年11月鹿児島運転所に転属、1987年11月半室グリーン車に改造されクロハ481-4となり、1988年3月南福岡電車区に復帰する。783系・787系・883系・885系の台頭により博多地区の運用を失い2001年3月鹿児島総合運転所に転属、日豊本線別府~西鹿児島にて地味な運用に従事した。2011年3月九州新幹線全通により余剰となった783系・787系にその任を譲り保留車となり2012年12月廃車された。写真はDk12編成1号車として活躍するクロハ481-4。前面貫通扉が埋められ扉レールも撤去されていたが、赤い車体と特急マークが誇らしげに陽光を浴びていた。 ’09.5.1 宮崎空港 P:楢井勝行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加