資料館

小田急電鉄 小田原線/開成-栢山

2014.12.24
オリジナル塗装7000形LSEを順光で
20141224120703-50d4069fa3bcdcc7ab32cdf800a3a454cb1b1d2f.jpg
2014.12.23
鈴木裕大 (神奈川県)
【ガイド】田園地帯と山に囲まれた直線区間で下り列車を撮るポイント。下り列車はほぼ終日正面に日が当たり、正午過ぎに順光となる。あらゆる形式が撮影できるが、狙い目は2編成在籍するオリジナル塗装7000形LSEをはじめとするロマンスカー4形式。作例は13時15分通過の7000形LSE充当の「はこね23号」。
【レンズ】72mm
【アクセス】開成駅前の県道720号を約800m進み、曽比稲荷神社を過ぎた先で左手に「(株)伊藤製作所」と書かれた看板があるので左折し、しばらく進むと撮影地の「開成3号踏切」に出る。徒歩約15分。東名高速道路大井松田ICから県道78号、県道720号経由で約4km。ただし付近の道は狭いので注意。
【国土地理院1/25,000地形図】小田原北部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加