資料館

クモハ101 ワンマン改造車

2013.03.07
130311_101.jpg
南武支線(尻手~浜川崎間)のワンマン運転を行うために101系クモハ101、クハ100の2輌1ユニット3編成がワンマン改造された。当初は非冷房であったが、その後、冷房改造され、AU712型冷房装置、CS24型インバータ装置が屋根上に搭載された。本線から101系が消えていく中活躍を続けたが、2003年11月に定期運用を終えて廃車された。 ’88.2  南武線 尻手 P:藤村巌雄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加