資料館

吾妻線/小野上-祖母島

2013.03.07
駅前撮影地で吾妻線の上り列車を狙う
130311_157.jpg
2013.3.3
中澤 博 (東京都)
【ガイド】祖母島駅最寄りの空き地から上り列車を順光で狙えるお手軽撮影地。被写体の手前に架線柱が来るものの、年間を通じて「草津32号」通過時(14:20頃)の光線状態が良好で、湘南色や157系色が充当された日に狙いたい。遅めの午後は冬季の場合、背後の山影が線路に被り、夏季は列車正面が陰るので注意が必要。
祖母島駅周辺に飲食店やコンビニはないが、小野上側の第一吾妻川橋梁が市道3号線という公道を兼ねているので、歩いて対岸の道の駅や飲食店に行く事が出来る。お立ち台通信vol.9・138ページで紹介された撮影地を徒歩で兼ねることも可能だ。
【レンズ】85mm
【アクセス】祖母島駅を下車して小野上側へすぐ。徒歩1分未満で到達できる。関越自動車道渋川伊香保ICから30分程度で到達できるが、祖母島駅は土地勘がないと判り辛い位置にあるので、お手軽な列車訪問をお薦めしたい。
【国土地理院1/25,000地形図】金井
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加