資料館

東海道線/湯河原─真鶴

2006.10.04
ブルートレインを湯河原鍛冶屋のカーブで撮る
DSC01401.JPG
2006.5.4
笠原広和(神奈川県)
【ガイド】上り列車を湯河原を出て築堤を大きくカーブして、トンネルに入るところの線路を跨ぐ道の上から撮影できる。写真はアウトカーブからだが、線路の真上、インカーブからも撮影可能で異なる趣の写真が撮れる。
【レンズ】85mm
【アクセス】湯河原駅前から左折して真鶴方面へ向かい、湯河原町役場の前を通り「中央四」という交差点を左折して線路の下をくぐり線路の北側から右折して川を渡り線路のトンネルの上を跨ぐ道のところが撮影地である。約40分かかる。車なら真鶴道路を小田原から湯河原方面に向かい「吉浜」交差点を右折して東海道本線の線路をくぐって右側の地点。
【国土地理院1/25,000地形図】熱海
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加