資料館

都電3000形

2012.02.10
PICT0025 - Ⅱ .JPG
都電の下町5系統が廃止された1972(昭和47)年11月、錦糸町車庫所属の車両の殆どは解体されたが、3000形3185・3215・3240~3242は長崎電軌へ譲渡された。3185と3215は801・802として使用されたようだが、3240~3242は改造されることもなく廃車された。写真は錦糸町車庫から浦安まで陸送される途中で、浦安から船便で長崎へ運ばれた。 ’72.11.21 江東区北砂一丁目 P:田中健吉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加