資料館

西武鉄道E41

2011.09.15
IMC_0914.jpg
元をただせば1925年デッカー社製の青梅電鉄1号(1010)である。同形式は1926年に2号(1012)、1930年に3号(1013)・4号(1014)のが増備され、総数4輌となった。国鉄に買収されたさい、3・4号はED36 1・2と形式変更されたが、1011は1012とともに改番されずに使用され、1948年廃車後西武鉄道に譲渡1011はE41となった。’69.10.15 
西武鉄道 石神井公園 P:大野 亨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加