資料館

西武鉄道 5000系

2010.06.29
seibu_redarow.jpg
この電車は’69年の西武秩父線開業に合わせて登場した初の特急車両である。車両は6両6編成で車体はクリームを基調に赤いラインを用いたツートンカラーで、特急の愛称は「レッドアロー」。’70年に鉄道友の会よりブルーリボン賞受賞、又93年にはお召し列車と数々の話題を提供した。’94年より10000系置換えも始まり’96年の臨時列車をもって全車廃車となった。 ’88.3 西武鉄道 秩父線 吾野─東吾野 P:長岡行夫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加