資料館

クハ 76 311

2009.10.01
kie_091001_76.JPG
70系の制御車で1951~58年にかけて合計106輌が製造。1957~58年製の16輌は全金属製となり300番代(300~315)が付番された。阪和線特有の「直行」の看板をつけたまま1輌ぽつんと留め置かれていた。車体下部の塗色はグリーン系の「阪和線色」だった。 ’65.4.11 和泉府中 P:柿浦和敏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加