資料館

高松琴平電鉄 67

2008.01.16
kotoden%20.jpg
元、宮城電気鉄道のサハ302形を譲受し1965(昭和40)年に鋼体化したその際に電動車になり60形の67になった。元の木造車の骨組を生かして鋼体化したため、鋼体化後も木造車の雰囲気が残っていた。その後は大きな改造も無く2003(平成15)年まで活躍した。 ’82.8 瓦町 P:深山剛志

  • このエントリーをはてなブックマークに追加