資料館

DD14 1

2006.01.19
DD14 1.JPG
DD13を元に新製されたロータリー式除雪機関車で、1961~1965(昭和36~40)年に汽車会社で8輌が作られた。前端に運転のある特異な姿となっており、冬季はロータリー式除雪ヘッドが取り付けられる。冬季以外は除雪ヘッドを外し入換に活躍した。エンジンはDMF31SB-Rを2基搭載しており、積雪量が少ないときはエンジン1基を除雪用に、もう1基を走行用に使用。積雪量が多いときは2基とも除雪用に使用し、後押しの補機を連結する。1987年2月廃車。 ’67年頃 旭川 P:笹本健次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加