資料館

山陽本線/富海―戸田

2006.07.19

穏やかな瀬戸内をバックに
戸田サイド .jpg
2005.8.13
奥村光治(神奈川県横浜市)
【ガイド】 山陽本線、往年の撮影地。現在東京からの夜行も1往復となり寂しくなったが、まだまだ貨物・臨時列車も多く材料に事欠かない所だ。ポイントは、漁村に下りていく道路からであるが、線路付近からでも漁港を絡めた写真が撮れる。
【レンズ】70mm
【アクセス】山陽本線戸田駅から国道1号を富海よりに歩き「徳山西インター」付近から「四郎谷」方向へ。徒歩1時間。車では、山陽道「徳山西インター」付近から「四郎谷」方向へ。山道をしばらく走ると、眼下に海が広がる。道幅は広いが対向車に注意。
【国土地理院1/25,000地形図】福川
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加