資料館

山陰本線/泊―松崎

2006.06.21
鳥取の超有名ポイント
kiha47.jpg
2005.5.10
山本秀一(京都府亀岡市)
【ガイド】超有名撮影地、泊―松崎のポイント。出雲が健在の時は、順光で撮れる数少ないポイントだったため、ファンの姿が絶えることはなかった。出雲なき後、国鉄型は普通列車のキハ47型だけとなった。朝夕が中心の運転だが編成は4~6輌で運転されてるから撮り応えがある。場所は開けた田園のため、標準から望遠まで色々撮影が出来るが、標準レンズではバックにビニールハウスが入るので中望遠以上がお勧め。
なおキハ47の中には「因幡色」や「加古川色」「播但色」が残っており、国鉄色一色とならない場合がある。
【レンズ】300mm程度
【アクセス】山陰本線泊駅から国道9号線を米子方面へ、一つ目の信号を左折してしばらく行くと線路が寄って来ると踏切がありそれを渡った所がポイント。車では、山陰道・泊東郷ICから南方向へ5分程度
【国土地理院1/25,000地形図】青谷
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加