資料館

真岡鐵道/真岡―寺内 

2016.01.21
正面から夕日を浴びて輝く蒸機を正面から
20160121124602-105fe2539fafc2badcea9a65e41c0ac3daf85026.jpg
2016.1.10
工藤大介(千葉県)
【ガイド】この撮影ポイントはNTTの通信施設があるため通称”NTT踏切”と呼ばれるが、正式名称は「第二小橋踏切」。9.1‰の上り勾配になるので煙は期待できる。背後に北関東自動車道の高架が入りますが、少しカーブした付近でシャッターを切れば目立たなくできる。
【レンズ】300〜600mm
【アクセス】寺内駅を出たら国道294(旧道)真岡方向に約700m、自販機のある広いT字路を右折して約100m。徒歩10分ほど。車なら
北関東自動車道真岡ICより10分。
【国土地理院1/25,000地形図】下久田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加