資料館

東海道本線/穂積-大垣

2015.09.01
EF64石灰貨物をインカーブから
20150901125040-a289e4438726527978e983475280fec86eeb0410.jpg
2015.8.29
木内俊嗣
【ガイド】大垣駅東方にある大きなカーブを行く上り列車を捉える。このあたりは樽見鉄道との三線区間となり線路敷の幅も広いので容易に編成写真をまとめることができる。遮断機のない第三種踏切なので線路から離れ十分安全を確保して撮影に臨んでほしい。午前の早い時間に機関車前面に光があたる。
【レンズ】105mm
【アクセス】大垣駅を南側に出て左方向へ。線路沿いに進み国道258号の高架をくぐると左に郵便局がある。その先の交差点を左折し線路沿いの道路に出たら右に進む。右手にある大規模商業施設を過ぎ道路が緩い右カーブになってすぐの十字路を左折すると歩行者専用の「三塚道踏切」があり、上り線側が撮影地となる。駅から徒歩で20分弱。車の進入は不可。東海環状自動車道大垣西ICより約20分。車は駅周辺の有料駐車場などへ。
【国土地理院1/25,000地形図】岐阜西部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加