資料館

鹿児島本線/西里ー崇城大学前

2015.08.28
熊本に向けて勾配を下る貨物列車を順光で狙えるポイント
20150828125023-a60949974ce780d7983d245f0f1a118151b24e94.jpg
2015.8.9
中司純一(兵庫県)
【ガイド】「田原坂」を越え、熊本平野に向けて勾配を下る朝の下り列車を順光で狙えるポイント。線路と並行して流れる「井芹川」の堤防から安全に撮影できる。下り列車が南南西を向く線形の築堤ストレート区間で、午前中の早い時間帯の光線が良く、構図的に長大編成の貨物列車向きなので、被写体としては当地を9時頃通過する4093列車(作例)がベスト。夏場は、線路脇に下草が繁茂するので、機関車の下廻りが隠れない位置を定める必要がある。
【レンズ】180mm
【アクセス】鹿児島本線西里駅下車。線路と並行する県道31号を南下。道路が線路とともに、大きく右カーブした後、一旦線路から離れるが、それが再び線路に近づいた辺りで、右手に「井芹川」が見えてくる。川沿いに少し西里寄に戻ったところ。車なら、県道31号線「崇城大学」の北。県道と並行した井芹川」が西方向に分かれる辺り。
【国土地理院1/25,000地形図】植木
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加