資料館

大糸線/稲尾-海ノ口

2015.02.02
木崎湖畔を走る115系を撮る
20150204151033-7b180b4f33e75dde88aaa9f1a0eeafceaa85f609.jpg
2015.1.25
清水裕彦(東京都)
【ガイド】木崎湖畔をゆく列車を国道から撮影する。広めの路肩から撮影するので、三脚の使用は控えたい。線路が近いため湖をある程度映り込ませようとすると広角レンズの使用となる。写真の右手が山のため午前の早い時期は日陰になる。10~12時頃が順光。
【レンズ】39mm
【アクセス】稲尾駅をより魚川方向に並行する国道148号を約400m程度行ったあたり。信濃大町から国道148号を北へ10㎞程度。付近にチェーン脱着場がある。
【国土地理院1/25,000地形図】大町
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加