資料館

信越本線/黒姫-妙高高原

2015.01.28
雪景色の信越国境を走り抜ける「妙高」を撮る
20150204145440-77d703fc0549a24ebbf03f96b7a22b42e4c96aa8.jpg
2015.1.18
岡本一晃(新潟県)
【ガイド】ファンの間で人気の高かった国鉄型189系「妙高」は北陸新幹線開業を機に廃止される。記録にとどめることの出来る時間は短い。信越大橋(延長約900m)の歩道から見る谷あいは、峠のムード満点の山深い印象で、冬も美しい表情を見せる。
【レンズ】140mm
【アクセス】妙高高原駅より県道39号を長野方面に進み国道18号に出る。左折して信越大橋に向かう。駅から約3.3km、所要約45分。車なら上信越自動車道・信濃町ICを出て左折し国道18号に入る。約4.7km、所要約6分。
【国土地理院1/25,000地形図】赤倉
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加