資料館

信越本線/塚山-越後岩塚

2014.12.08
485系最後の上沼垂色T13編成特急「北越」を撮る
20141210152518-80a7b5a2e410d6f761dcb09722f78c9290255cd8.jpg
2014.10.19
矢野鉄男 (熊本県)
【ガイド】特急「北越」、快速「くびき野」に、使用される新潟車両センターの485系は国鉄色、上沼垂色、R編成の3種類が在籍している。上沼垂色の485系は、特急「いなほ」がE653系に置き換えられて以降、廃車が進み、現在はT13編成を残すのみとなってしまった。北陸新幹線開業に合わせて北陸本線、信越本線の特急、快速の運行形態が大きく変更される為、今後の動向が注目される。塚山駅を出てしばらくすると列車はトンネルに差し掛かる。トンネルの出口付近からはS字カーブが続いている。このS字カーブの途中から撮影する。午前中が順光となるが、撮影ポイントの周りには木が生茂っており早朝は十分陽が回らない。
【レンズ】240mm
【アクセス】塚山駅前の国道404号線を越後岩塚方面に1.5km進む。東谷(荒瀬)交差点手前を右折して線路下の道を通り、線路の反対側に出る。線路下から200mほど進んだ線路際が撮影ポイント。塚山駅から徒歩20分ほど.
関越自動車道長岡南越路スマートICから約8.5km15分ほど
【国土地理院1/25,000地形図】塚野山
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加