資料館

南武線/久地-宿河原

2014.03.11
引退迫る南武線205系をアウトカーブから狙う
IMG_70210.jpg
2014.3.9
柳川航平 (神奈川県)
【ガイド】駅から徒歩数分の場所にある踏切から南武線の下りを手軽に狙えるポイント。午後からは基本的に順光となる。夕方になると夕日が正面から差し込み非常に綺麗だが、引き付けすぎると建物の影に入ってしまうので注意。
【レンズ】400mm程度
【アクセス】宿河原駅を出て久地駅方面に道なりに歩いていくと、徒歩5分程で見えてくる「八幡踏切」が撮影地。小さな踏切なので三脚の使用は自粛したい。東名川崎ICから約20分。 
【国土地理院1/25,000地形図】溝口
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加