資料館

中央本線/瑞浪ー釜戸

2013.04.23
山にいどむEF64を捉える
ota_130423_ef64.jpg
【アクセス】瑞浪駅を過ぎてこれから徐々に高度を上げて行く下り列車を撮影する。機関車の力行音とともに力強いシーンを目の当たりにすることができる。午後の列車は逆光になるので望遠系のレンズで撮影したい。
【レンズ】300mm
【アクセス】釜戸駅を出て直進し県道421号を右手瑞浪方面に進む。道なりに行き、20分ほどで土岐川の橋があり渡ってすぐに左へ。中央本線をくぐると左にいける農道があり、そのまま進んで道と線路に高さが同じくらいになったところが撮影地。車なら中央自動車道瑞浪ICより約15分
【国土地理院1/25,000地形図】http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/index.html?longitude=137.27936477913&latitude=35.394466483386
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加