資料館

烏山線/下野花岡-宝積寺

2013.04.15
駅付近の踏切から手軽に田園風景を
ota_130415_kiha.jpg
2013.4.13
名尾 優 (千葉県)
【ガイド】四季折々の美しい風景が楽しめる烏山線だが、近い将来蓄電池車の運用が計画されているので、気動車のみで運行されている様子を早めに記録しておきたい。このポイントは駅に近い踏切から上り列車を撮影するのに適している。正午頃から順光になる。
【レンズ】145㎜
【アクセス】下野花岡駅を下車したら、線路に沿った細い道を500mほど宝積寺方向に歩くと、ポイントの踏切に達する。踏切名は「五花岡踏切」(3km366m)。車だと下野花岡駅を目指すといい。ポイントの踏切付近は道が狭くて駐車は出来ない。駅前には駐車場とトイレがある。東北自動車道の宇都宮ICまたは、北関東自動車道の宇都宮上三川ICのどちらからでも約35分ぐらいで着く。
【国土地理院1/25,000地形図】仁井田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加