資料館

東急電鉄 東横線/菊名-妙蓮寺

2013.04.11
アウトカーブで多彩な乗り入れ車輌を
130411_tokyu.jpg
2013.3.20
鈴木裕大 (神奈川県)
【ガイド】平成25年3月のダイヤ改正で長年にわたり東横線で活躍して来た9000系は去ったものの、東京メトロ副都心線との相互直通運転が始まったため、東急車はもちろん、東京メトロ7000系・10000系、西武6000系、東武9000系・50070系が乗り入れ、1つの路線で多種多彩な車輌を撮影できるようになった。菊名駅を発車した下り列車を勾配を駆け上がって加速するところをアウトカーブで撮影する。光線は11時~14時頃が一番良い。
【レンズ】208mm
【アクセス】菊名駅東口から駅前の一方通行の道路(旧綱島街道)を妙蓮寺方面に歩き、横浜線との立体交差をくぐり抜けて直進すると「菊名1号踏切」に出る。その踏切手前で左折し、線路沿いの道を歩いて行き、アスファルトで整備されている道が途切れる手前の所が撮影地。線路側には中継信号機があり、それが目印となる。菊名駅から約10分。車なら第三京浜道路羽沢ICから県道13号(環状2号)→県道2号(綱島街道)で菊名駅を目指す。撮影地周辺は住宅地で道もあまり広くないので駐車は厳禁。菊名駅周辺か綱島街道沿いのコインパーキングを利用する。
【国土地理院1/25,000地形図】横浜東部
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加