資料館

東武鉄道野田線/大和田-大宮公園

2012.09.13
さいたま市郊外を走る8000系8111Fの団臨
120913_8111.JPG
2012.9.1
鈴木裕大(神奈川県)
【ガイド】野田線沿線は住宅地が多いため、すっきりと編成写真が撮れる撮影地が少ないが、大宮公園―大和田間は大宮公園駅からも徒歩圏内で田園地帯広がり、緑も多いため美しい編成写真が撮影できる。リバイバルカラーに塗り変えられた8000系8111Fの団臨や通常塗装の8000系が狙い目だ。撮影地の踏切は車や歩行者の通りが多いので通行の妨げにならないように配慮して欲しい。大和田寄りに移動すれば田園地帯を走る8000系を撮影できる。
【レンズ】112mm
【アクセス】大宮公園駅を出たら県道35号の陸橋と線路が立体交差するのが見える。線路沿いの路地と陸橋との立体交差を通り過ぎると撮影地の踏切が見えてくる。徒歩約10分。車なら東北道岩槻ICから県道2号→県道35号と経由する。
【国土地理院1/25,000地形図】岩槻
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加