資料館

奥羽本線/白沢-陣場

2012.04.23
セパレート区間の上り列車撮影ポイント
ef81120423.jpg
2010.12.28
中島祐樹(神奈川県)
【ガイド】「松原」集落に入る道路橋からの撮影となる。この区間は上下線が離れて単線風の写真が撮影できる。ポールが道路側にあり、長大貨物も含めて、すっきりと編成が撮影できる。手前はポールや標識類があり、望遠向きだが、少し画角を広めにして、並行する川を入れて撮影することも可能。線路が南北に走っているので、ほぼ一日順光で撮影可能。
【レンズ】320㎜
【アクセス】白沢から国道7号を北上、約3kmで松原集落に入る踏切に着く。そこを渡った先の橋の上がポイント。国道7号沿いで白沢、陣場からいずれも10分程度。通行の妨げになるなど近隣の迷惑にならないよう配慮してほしい。
【国土地理院1/25,000地形図】白沢
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加