資料館

京成本線/堀切菖蒲園─お花茶屋

2012.03.02
新型AE車の登場で活躍の場が狭まったAE100形シティライナー
LR-6406-2.jpg
2012.2.28
坂口 騎志治(神奈川県)
【ガイド】堀切菖蒲園駅の成田側を交差している都道308号千住小松川葛西沖線を跨ぐ、歩行者専用の陸橋から京成本線の列車が撮影できるお手軽ポイント。午後の上り列車を広角から中望遠のレンズで狙う。架線柱の処理がポイント。撮影場所は陸橋の階段のため、三脚等は使用しないのが望ましい。通行人の方への配慮を忘れずに。
【レンズ】160mm
【アクセス】堀切菖蒲園駅から見て南側の道を東へすぐ。駅からも大変近く、周辺に車を止められるスペースはないと思われるので、電車での訪問がよい。
【国土地理院1/25,000地形図】東京首部

【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加