資料館

福知山線/藍本─相野

2009.12.24
福知山線の新主力、BB編成による「北近畿」を撮る
091224_kitakinnki.JPG
2009.12.20
中司朔良(兵庫県)
【ガイド】2009年12月より、「雷鳥」で活躍していた京キトA編成から改造された福フチBB編成が活躍を始めたが、そのうち4連で運用中の「BB69」編成向きのポイント。同編成は、基本的に3016M~3019Mに充当されており、この列車は年末年始以外、ほとんどの時期において4連となっている。ここ「酒滴神社踏切」は、藍本駅の南(相野寄)すぐにあり、午前中の上り列車の光線が良い。狙いの3016M(8時36分頃通過)の光線がベストで、藍本駅通過シーンから眺められる。アウトカーブからのアングルなので、4連でもうまく収まる。
【レンズ】45mm
【アクセス】藍本駅下車。東西どちらからでも、線路沿いに南下して最初の踏切。徒歩約5分。国道176号線で、藍本駅を目指し、駅の南に向かえばすぐ。
【国土地理院1/25,000地形図】藍本
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加