資料館

函館本線/北豊津-国縫

2009.09.11
噴火湾をバックにブルトレ・特急を狙う
_DSC8148-51tw-080809.jpg
2008.8.8
村松且富(埼玉県)
【ガイド】噴火湾をバックに撮影できるポイント。天気がよく空気が澄んでいれば、カメラを左に振れば羊蹄山、右に振れば駒ケ岳も見渡すことができ、列車の来ない時間もこの景色には見とれてしまう。午後の遅い時間が順光で、メインは「トワイライトエクスプレス」。線路背後に国道があり、車が入るか否かは運次第。撮影地は背丈よりは低いが、高速道路のフェンスがあるので脚立があると便利。
【レンズ】85mm
【アクセス】国縫駅から国道を北豊津方面へ約1㎞進み右折。踏切を越え、高速道路のガードをくぐり、回り込むように山側の高速道路沿いへ。車なら道央道国縫ICより約5㎞。
【国土地理院1/25,000地形図】国縫
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加