資料館

東海道本線/藤沢-辻堂

2009.06.11
直線コースを行く貨物列車を望遠レンズで圧縮
IMG_0024V2.JPG
2009.2.22
落合哲宏(神奈川県)
【ガイド】藤沢駅方面から来る貨物列車を昼過ぎに順光で、普通列車にかぶられることなく撮影できるポイント。ここ「鵠沼第二踏切」は東海道線上り列車の撮影ポイントとしては有名だが、この構図で撮影できるということはあまり知られていない。撮影ポイントは細い踏切であるため三脚の使用は自粛したい。通行人に迷惑をかけないよう、マナーを守った撮影を心がけたい。
【レンズ】400mm前後
【アクセス】藤沢駅北口から辻堂駅方面へ線路沿いに20分ほど歩く。「鵠沼第二踏切前」の交差点のすぐ近くの踏切が撮影ポイント。車の場合は、藤沢駅付近の駐車場を利用。撮影ポイント付近に路上駐車は厳禁
【国土地理院1/25,000地形図】江の島
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加