特集・コラム

ジオラマの見せ場!「水辺の風景」の素材と技法を知る!

2021.10.30

text & photo:根本貫史

 車窓を眺めていると川や海など、様々な「水辺」に存在します。平地の少ない日本では、線路を敷設しやすいできるだけ平坦な土地を選びます。その多くは川や海沿いなど、水流により地面が侵食され平地となった場所となるので、自ずと水辺に接することになります。情景作りにおいても、やはり風光明媚な水辺のある風景が一番の「見せ場」となることから、人気の題材です。ここでは「水表現」をするための基本的な素材を紹介します。

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加