特集・コラム

東武アーバンパークラインに「クレヨンしんちゃんヘッドマーク列車」デビュー!

2021.06.26

text & photo:RM
取材日:’21.6.26 場所:南栗橋車両管区七光台支所
取材協力:東武鉄道

 埼玉県では、東武鉄道と連携してアーバンパークライン(野田線)において「クレヨンしんちゃんヘッドマーク列車」をデビューさせることとなった。

▲フォトセッションにて。写真左から、埼玉県観光課の主浜主事、東武鉄道七光台乗務管区・井上管区長、埼玉県観光課の島田課長。

 これは、埼玉県内で実施される東京2020オリンピック競技大会(サッカー・ゴルフ・バスケットボール・射撃)を、埼玉観光サポーターの「クレヨンしんちゃん」を通してPRする目的で実施されるもの。同時に、海外でも人気・知名度の高い「クレヨンしんちゃん」を通じて、「アニメツーリズム」(アニメをきっかけとしてその中で描かれた土地などへの旅行を楽しむこと)をより活発に盛り上げていきたい、との狙いもあるとのこと。

▲柏方から見た2編成。手前が61615編成、奥が61605編成。

▲大宮方から見た2編成。同じく手前が61615編成、奥が61605編成。

 ヘッドマークは60000系2編成のそれぞれ前後デザイン違いで装着されており、計4種のバリエーション。埼玉県内で実施される4種の競技のうち、サッカー、ゴルフ、バスケットボールをモチーフとしたものと、しんちゃんがメガホンをもって応援しているシーンをモチーフとしたものというラインナップとなっている。

▲61605編成のヘッドマークは、「メガホン」(写真左、柏方)、「ゴルフ」(写真右、大宮方)。

▲61615編成のヘッドマークは、「サッカー」(写真左、柏方)、「バスケットボール」(写真右、大宮方)。

 このヘッドマーク列車は6月28日(月)~9月4日(土)まで運行される予定(ただし検査の都合などで前後する可能性はある)。さらに埼玉県産業労働部観光課では、この「クレヨンしんちゃんヘッドマーク列車」の写真を撮ってTwitterにて一般の方に発信してもらう「#しんちゃん埼玉応援企画」を7月1日(木)~8月31日(火)まで実施。抽選で豪華賞品がプレゼントされるとのことなので、列車を見かけた際にはぜひ挑戦してみてはいかがだろうか。

▲今度は編成大宮方先頭部での2度目のフォトセッション。実物大のヘッドマークパネルを手にして。

関連記事
🔸Twitterで実施! 「クレヨンしんちゃんヘッドマーク列車~#しんちゃん埼玉応援企画~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加