特集・コラム

模型でお花見!Nゲージの桜咲く名鉄谷汲線ミニジオラマ

2021.03.25

製作・本文・写真:内田裕希

 名古屋を中心に様々な路線網を有する名古屋鉄道。かつては岐阜を拠点に揖斐や谷汲、美濃を目指す支線群も有しており、それらは他路線より低電圧の600Vであったことから「600V線区」と称されていました。2001年に廃線となった谷汲線は、特に風光明媚な路線としてレイルファンから人気の路線でした。
 今回はその谷汲線の中で桜の名所として知られた更地(さらぢ)駅のNゲージミニジオラマを製作することにしました。

全部を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加