資料館

羽越本線/神山−月岡

2017.09.20
20170920125948-1f9cc639a975e6b41cb7e6a8ab9575310a933951.jpg
2016.8.21
藤巻佳一(新潟県)
午前中の貨物列車を実りの稲穂を前景に
【ガイド】羽越本線の新津〜新発田間は、旅客列車が少ないが貨物列車の設定も少なくない。午前中に集中しているので、下り列車ではほぼ順光で狙うことが出来る。そして、こちらは月岡駅にほど近い国道460号の跨線橋から下り列車を狙う。パッチワークのような水田が眼下に広がるので、春の田植え前から稲刈りまで季節の移り変わり合わせて撮影したい。10時30分頃の4091レでは側面に日が当たり正面は暗くなってしまうが、その前の4061レ・4075レでは順光になる。跨線橋の路肩が狭いので、車に注意してもらいたい。上り列車も撮影できる。
【レンズ】85mm
【アクセス】月岡駅から国道460号に出て新津方面へ進んだ跨線橋が撮影地。1km15分。
【国土地理院1/25,000地形図】天王
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加