鉄道ホビダス

2008年4月アーカイブ

期末・期初は仕事が忙しく、ブログも大変ご無沙汰してしまいました。
さて、古いネガを整理していたら、こんな写真がありましたのでご紹介しましょう。

UM5-1111

屋根だけでなく、片妻と側面の一部も開く贅沢な構造のコンテナ。番号は福山通運特有の1000番台ですが、それにしてもこんな構造のコンテナが100個以上もいたとはオドロキですね。

UV5-17

こちらは通風コンテナ。通風車と同じ作りの通風口がチャーミングです。
福山所有ですが番台別けはなし。後ろの番号に他の所有者が続いたため、結局UV5だけは番号による区別が出来なくなりました。

撮影場所は東京貨物ターミナル、日付はS4910です。

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2014 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.