ニュース

なぜ500ではなく490セット? 千葉都市モノレールが10周年記念硬券セットを発売

2022.07.06

 千葉都市モノレールは、0形アーバンフライヤーの運行開始10周年を記念し、「0形車両URBANFLYERデビュー10周年記念硬券セット」を7月8日より発売する。大型硬券1種と小型硬券2種が専用台紙に収められており、490セットの限定商品となる。詳細は以下のとおり。

‘12.07.08 千葉都市モノレール1号線 市役所前~千葉みなと P:桑原優司
(「今日の一枚Memories」より)

◎「0形車両URBANFLYERデビュー10周年記念硬券セット」について

内容:2つ折り専用台紙(210×147mm)+大型硬券1種+小型硬券2種
   ※硬券の有効期限:2023年3月31日(金)

硬券イメージ(HPより)

台紙デザインイメージ

価格:980円(税込)
    内訳:200円入場券(千葉駅)・520円乗車券(千葉みなと駅→千城台駅)・260円(千城台駅→千葉みなと駅*小児)

販売箇所
・駅販売:千葉駅・千葉みなと駅・都賀駅・千城台駅
・通販サイト:「ちばモノグッズストア

販売数:490セット

販売期間:2022年7月8日(金)6:00より ※なくなり次第終了
     ※駅窓口営業時間 6:00~23:30

そのほか
・発売する券番号はランダム。
・券番号の指定は不可。
・券番号1番~10番までは同社保管用として販売はしない。

本件に関するリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系