ニュース

赤いN700Sが初走行! 西九州新幹線「かもめ」の走行試験はじまる

2022.05.10

 text & photo:RM
取材日:’22.5.10 取材協力:九州旅客鉄道


 JR九州が9月23日の開業を目指して準備を続けている西九州新幹線。5月10日より、その試験走行が開始された。初日の10日には長崎駅にて歓迎セレモニーも実施され、関係者および招待者を中心に花束贈呈や出発式がとり行われた。

 試験期間は6月16日までの延べ15日程度で、30km/hほどの低速から最高速度の260km/hまで段階的に速度を上げ、設備の確認をしていく。なお、期間中に武雄温泉~長崎駅間にて1日1~3往復程度を予定しているという。

セレモニーでは、地元の園児による運転士への花束贈呈も行われた。

会場では長崎市長をはじめ多くの来場者が新型車両の試験走行を見送った。


初日となる10日は45km/hで走行し、線路や架線の状態を確認する入線・架線試験を実施。

◆「西九州新幹線、車両保守の要『大村車両基地』完成!」もあわせてどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系