ニュース

江ノ電の歴史的車両を2ショットで! 特別な撮影会の申込は5月9日より

2022.05.08

 江ノ島電鉄と江ノ電エリアサービスは、5月22日に江ノ電極楽寺検車区構内にて、保存車“タンコロ”こと108号と最古参車両の305号のツーショット撮影会を開催する。108号にはかつて使用した「藤沢」や「鎌倉」の行先方向板のほか「自然科学電車」の方向板も掲出予定。一方、305号にはおなじみの紺地に白文字で書かれた「藤沢―鎌倉」の行先方向板のほか、イラスト入りの行先方向板7種を掲出予定。詳細は以下のとおり。

【プレスリリースより】

開催日時:2022年5月22日(日)
(1) 10:30~11:30
(2) 12:30~13:30
(3) 14:00~15:00 ※各回1時間

場所:江ノ電極楽寺検車区構内(鎌倉市極楽寺)

内容:保存車「タンコロ」こと108号と最古参車両の305号のツーショット撮影会

参加方法:完全予約制

募集人数:30名/回

参加費用:8,000円(税込・一人1回)
※お土産つき
※対象は中学生以上
※幼乳児の同伴は不可

申込み期間:2022年5月9日(月)10:00 ~ 5月17日(火)10:00

申込方法:下記リンクプレスリリース内「PassMarket」にて申込み受付
※参加者多数の場合は抽選
※各回、申込みは一人1回

本件に関するリリース
江ノ島電鉄WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系