ニュース

4月29日より開催! 風土記の丘ギャラリー「県北のディーゼル機関車」

2022.04.28

 みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)は、風土記の丘ギャラリーにてギャラリー展「県北のディーゼル機関車」を開催する。詳細は以下の通り。


▲上川立→甲立(旧線区間) 好永保登

開催日時:2022年4月29日(金・祝)~7月10日(日)
      9:00~17:00(入館は16:30まで)
      月曜休館(5月2日は開館)

場所:みよし風土記の丘ミュージアム(広島県立歴史民俗資料館)
    風土記の丘ギャラリー
    広島県三次市小田幸町122

■内容
 蒸気機関車に代わって旅客列車や貨物列車を牽引したディーゼル機関車は,気動車への置き換えや貨物輸送削減・廃止によって次第に姿を消しました。無煙化を担ったディーゼル機関車が,県北の路線で活躍する様子を御覧ください。(ギャラリー展チラシより引用)

■入館料 常設展も閲覧可能
 一般:200円、大学生:150円、高校生以下・65歳以上:無料

■展示解説会:4月29日(金・祝)、30日(土)いずれも14:00~15:00
     (解説:清原正明さん)※5月以降の日程は今後HPに掲載

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系