ニュース

養老鉄道名物! 久保田五十一氏コラボシリーズ「バット型肩たたき」 「耳かき」発売!

2022.03.09

 養老鉄道では、現代の名工で元プロバット職人である久保田五十一(くぼた いそかず)氏コラボシリーズを発売してきたが、第3弾として発売した「養老鉄道バット型肩たたき」と、第1弾として発売した「養老鉄道耳かき」について、リメイクして発売すると発表した。

「養老鉄道バット型肩たたき」

(プレスリリースより)

発売開始日:2022年3月12日(土)
発売額:4,000円(税込)
発売箇所:有人駅各駅(桑名駅を除く)、通信販売
当初発売数:150本
内容:2020年7月に発売し好評を博した「バット型肩たたき」を、より木目を生かした仕上がりにして再発売するもの。現代の名工で元プロバット職人である「久保田五十一氏」が、一本、一本丹精込めて手作りした肩たたきだ。
仕様
・木製(ホワイトアッシュ)
・サイズ:長さ約36cm、太さ約6cm、重さ約410g
・久保田五十一氏の直筆サインと刻印、社章の焼き印入り
・全体に焦げ目を付け、オイルにより光沢を出したもの

「ようてつ耳かき(ケース・設置台付き)」

左から、設置台、耳かき、耳かきケース。(プレスリリースより)

発売開始日:2022年3月12日(土)
発売額:7,500円(税込)
発売箇所:有人駅各駅(桑名駅を除く)、通信販売
当初発売数:50セット
内容
・2019年10月に発売し好評を博した「耳かき」を設置台付きで再発売するもの。
・現代の名工で元プロバット職人である「久保田五十一氏」が、一本、一本丹精込めて手作りした耳かき、耳かきケース、耳かきとケースを差しておけるスタンド(設置台)のセット。

台に設置した状況(プレスリリースより)

仕様
・耳かき:竹製、サイズ約19cm
・ケース:竹製、サイズ約22cm、キャップ付(耳かきを収納できる竹筒のケース)
・設置台:木製(メープルまたはホワイトアッシュ)、直径約6cm、高さ約4cm、耳かきとケースを設置できる台座。側面に養老鉄道の焼印、底面に久保田五十一氏の焼印

詳しくはこちら
養老鉄道WEBサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
185系